指揮者・平井秀明プロデュース
~オペラ・サロン・コンサート~
“七夕に寄せて”

本イベントは終了いたしました。

指揮者・平井秀明プロデュース ~オペラ・サロン・コンサート~
“七夕に寄せて” OPERA x PARTYを堪能する至福のひととき

世界的に活躍する指揮者・平井秀明氏プロデュースでお届けする、
少人数限定OPERAとPARTYを共にご堪能いただける贅沢な企画です!日本を代表する豪華アーティストを招いて、オペラからカンツォーネまで迫力ある歌唱を、アットホームなFARO神楽坂のプライベート空間にて、どうぞお楽しみください!

※平井秀明氏はFARO青山の会員様です♪♪

operab

イベント詳細

開催日時

2019年7月7日(日)14:00開演(13:30開場)
会場:FARO神楽坂1Fメンバーズラウンジ [ 東京都新宿区袋町5-1 FARO神楽坂1F ]

費用

【チケット】全席自由 6,000円(一般)5,500円(FARO会員)
《軽食&デザートビュッフェ形式の立食PARTY付》
★浴衣着用やペア特典(プチギフト付)
★FARO会員同伴者1名特別割引:4,500円 《※先着順限定4組》

定員

主催

アリオーソ LLC 企画制作部
協力:株式会社 スモールトーキョー

申し込み

アリオーソ LLC 企画制作部
チケットお申し込みフォーム

詳細

指揮者・平井秀明プロデュース ~オペラ・サロン・コンサート~
“七夕に寄せて” OPERA x PARTYを堪能する至福のひととき

七夕お楽しみコーナーも企画中! お一人でもお気軽にご参加ください!

【監修・お話】 平井秀明(指揮者・作曲家)
【出演】 嘉目真木子(ソプラノ)、谷川佳幸(テノール)、木村裕平(ピアノ)

《プログラム》
ヴェルディ:歌劇『椿姫』より、“乾杯の歌”
プッチーニ:歌劇『ジャンニ・スキッキ』より、“私のお父さん”
プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より、“誰も寝てはならぬ”
平井秀明:オペラ『かぐや姫』より、“別れのアリア”
平井秀明:オペラ『小町百年の恋』より、“花の色は”、“白玉は”、“オー・ソレ・ミオ”、“ダニーボーイ”、
“ジュ・トゥ・ブ(サティ)”ほか

※演奏曲目は都合により変更の可能性もあります。

お問い合わせ

アリオーソ LLC 企画制作部
E-mail: info♪arioso.co.jp  ※♪を@に変更してお送りください。
TEL. 03-6403-9846 FAX. 03-6403-9847

平井 秀明(指揮者・作曲家) Hideaki HIRAI, Conductor/Composer


幼少よりチェロを父平井丈一朗に、ピアノと作曲を祖父平井康三郎に師事。桐朋高校を経て、米国ロチェスター大学政治学科卒業。
イーストマン音楽院、ジョ ンズ・ホプキンズ大学ピーボディ音楽院、ヤナーチェク音楽院ほかで、指揮法をD.エフロン、F.プラウスニッツ、O.トゥルフリ ーク、サー・コリン・デイヴィスの各氏に師事。
1992年、ワシントンの若手演奏家からなるキャピタル交響楽団を結成し音楽監督に就任し、ヴァージニア州オークニー・スプリングスにて国際音楽祭を主宰。
1995年、チェコのカルロビ・ヴァリ響を指揮し、ヨーロッパ・デビュー。
1997年第6回フラデッツ・クラーロベ国際指揮者コンクール(チェコ)で第1位。
2000年、ヤナーチェク・フィル定演にデビュー。
2003年にはロンドン公演、「第12回ヤング・プラハ音楽祭」(ドヴォルザーク・ホール)にも客演指揮し聴衆の熱狂的歓迎を受けた。
東京フィル、新日本フィルをはじめ殆どの国内主要楽団に度々客演する一方、オペラ指揮者としても「椿姫」、「蝶々夫人」、「ラ・ボエーム」、「カルメン」等を指揮、 2003年新国立劇場小劇場「イタリアのモーツァルト」公演でデビュー、引き続き「フィガロの結婚」(大劇場)、「セルセ」(小劇場)を指揮し各方面より絶賛された。自作オペラ三部作の『かぐや姫』、『小町百年の恋』( 「第23回国民文化祭・いばらき2008」委嘱 )、『白狐』(公益財団法人妙高文化振興事業団委嘱)はザルツブルク、プラハ、豪州など内外で5 回以上再演を重ね、
2015年8月、『かぐや姫』ロサンゼルス公演で大成功を収めた。
2010年、チェコ・ヴィルトゥオージ室内管弦楽団 の首席客演指揮者に就任し、チェコ国立ブルノ歌劇場モーツァルト・ホール定演を指揮するほか、 2012年、ウィーン国立歌劇場で鮮烈な指揮デビューを飾り、 2013年にも同歌劇場に再登場。さらに、同年12月には米国カーネギーホール指揮デビューで圧倒的成功を収め、直ちに20142014~15シーズンより、ニューヨーク祝祭管弦楽団音楽監督に就任。
2014年、名門ソフィア・シンフォニエッタにデビュー、
2016年プレヴェン・フィル定演を指揮していずれも大成功を収めた。
2017年5月、ウィーン・クラング・アンサンブルの招聘により、殿堂ウィーン・コンツェルトハウス指揮デビューで成功を収め、楽団員全員一致で、 20172017~18 シーズンより、同楽団の首席客演指揮者に就任。同年10月、バチカン市国サン・ピエトロ大聖堂公式ミサにて自作アヴェ・マリアの演奏、並びに、ローマ法王およびバチカン市国への作品献呈を許可されたほか、ローマ・トレ管弦楽団シーズン開幕定期演奏会デビューを飾り、
2019年5月にはロッシーニ歌劇場デビューが決定するなど、国際的に著しい活躍 が大きな注目を集めている。

嘉目 真木子(ソプラノ)Makiko YOSHIME, Soprano


大分県出身。国立音楽大学声楽科卒業、同大学院修了。 第 51 期二期会オペラ研修所修了。2013 年より文化庁派遣新進芸術家海外研修員として 伊フィレンツェへ留学。声楽を宮本 修、小笠原茂子、久岡 昇、スザンナ・リガッチの諸氏に師事。10 年東京二期会《魔笛》パミーナ役で本格的にオペラデビュー。続いて 11 年、《フィガロの結婚》スザンナ、《ドン・ジョヴァンニ》ツェルリーナがいずれも好評を博す。12 年《パリアッチ》ネッダ役でも 見事な演唱が絶賛を博した。15 年には、東京二期会《魔笛》(オーストリア・リンツ州立歌劇場共同制作/ 宮本亜門演出)のパミーナなど話題の公演に出演。16 年には NHK ニューイヤーオペラコンサートに初出演、7 月には東京二期会《フィガロの結婚》(サッシャ・ゲッツェル指揮/宮本亜門演出)スザンナ役で再び出演し好評を博す。18年には《金閣寺》のフランス 初演にて女役で欧州デビュー。本年 2 月には同作(マキシム・パスカル 指揮/宮本亜門演出)に有為子、女両役で出演し、好評を博した。そのほか、モーツァルト《イドメネオ》エレットラ、《ドン・ジョヴァンニ》ドンナ・エルヴィーラ、《コジ・ファン・トゥッテ》フィオルディリージ、プッチーニ《ラ・ ボエーム》ミミ、ヴェルディ《椿姫》ヴィオレッタ、平井秀明《かぐや姫》タイトルロールなどで活躍。コンサートソリストとしても東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団等等の国内主要オーケストラとベートーヴェン《第九》、ハイドン《四季》、フォーレ《レクイエム》、エルガー《神の国》等で共演。17年、デビューアルバム「My favorite songs〜わたしのお気に入り」(オクタヴィア・レコード)をリリース。 トッパンホールには17年4月〈ランチタイム コンサート〉で初登場。

谷川 佳幸(テノール)Yoshiyuki TANIGAWA, Tenor


広島県呉市出身。東京音楽大学、東京芸術大学卒業。東京芸術大学大学院修了。鈴木寛一、嵯峨おさむ、G.ライモンディ、G.パスティネの各氏に師事。NHK洋楽オーディション、東京文化会館新進音楽家オーディション合格、第2回藤沢オペラコンクール奨励賞受賞。1992年クライオヴァ歌劇場『セヴィリアの理髪師』アルマヴィーヴァ伯爵でオペラデビュー。日本でのデビューは1994年リリカイタリアーナ公演『ラ・ボエーム』のロドルフォ。以後、リュブリアーナ歌劇場『リゴレット』、マリボル歌劇場『ランメルモールのルチア』、小澤征爾指揮『フィガロの結婚』、『コジ・ファン・トゥッテ』、二期会公演などで50作品以上のオペラに出演。 オペラの他「第九」や宗教曲のソリストとしても各地のオーケストラや合唱団と共演。平井秀明作曲オペラ『小町百年の恋』高橋虫麻呂・深草少将、『かぐや姫』石作皇子、『白狐』保名など邦人作品にも積極的に取り組む。映画音楽やカンツォーネを中心としたライヴを定期的に行い、CD「ビー・マイ・ラヴ」「口づけ」発売中。茨城大学、同大学院教授。放送大学茨城学習センター客員教授。日本声楽家協会研究所本科主任。二期会、東京室内歌劇場、日本声楽アカデミー会員。

木村 裕平(ピアノ)Yuhei KIMURA, Pianist


ブラジル・サンパウロ生まれ。ドイツ・デュッセルドルフに育つ。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。2005年武蔵野日本の歌コンクール審査員伴奏特別賞受賞。現在、声楽・合唱のピアニストとしてコンサートをはじめレコーディングなど、また2009年錦織健プロデュースオペラをはじめ、多数オペラ団体のピアニスト(コレペティ)として意欲的な音楽活動を行っている。同年秋には、平井秀明作曲オペラ『小町百年の恋』東京初演に室内アンサンブル奏者として出演し、ダイナミックかつ繊細な演奏で好評を博した。
また、声楽家・新垣勉氏のコンサートピアニストとして、海外および全国各地でのコンサートやテレビ朝日《徹子の部屋》、TBS《NEWS23》、NHK《歌謡コンサート》、テレビ東京《レディス4》をはじめ、多数メディアにおいて共演している。2008年NHK全国学校音楽コンクールにて、星美学園聖歌隊専属ピアニストとして出演、約1000校の頂点となる全国大会一位金賞を受賞、さらに2011年にも再度金賞を受賞。また、「新浦安BBシンガーズ」の指導も行うなど、幅広く活躍中。これまでにピアノをF. Fischer、M. Amann、重松聡、伴奏法を服部容子の諸氏に師事。二期会オペラ研修所ピアニスト 。日本合唱指揮者協会会員。

[運営] FARO運営事務局(株式会社スモールトーキョー)

107-0062 東京都港区南青山 2-15-5 [地図を見る]

TEL: 03-5772-3653[平日10:00-18:00]

FAX: 03-5772-3654 E-mail: contact@smalltokyo.jp